映画『それでも恋するバルセロナ』でウェディング姿

投稿日: 2009年06月30日 00:00 JST

22日、東京・スペイン大使館で映画『それでも恋するバルセロナ』のイベントが行われ、同作の親善大使に就任したモデルの蛯原友里(29)がウェディングドレス姿で登場した。この日、「スペイン文化を日本に広めた」としてスペイン大使館から本作に感謝状が贈られ、蛯原が映画を代表してこれを受け取った。蛯原は「映画を通して、バルセロナの美しさ、素晴らしさをたくさんの人に知ってほしいと思います」と親善大使らしくコメント。映画は男女4人の“想定外”な恋愛を描いているが、RIP SLYME・ILMARIとの熱愛を告白したばかりの蛯原は「慎重派なので、想定外の恋に落ちることはありません」と一途さを強調。これまでイベントなどでたびたび花嫁姿を披露してきた蛯原だが、本番については笑顔ではぐらかした。(撮影:鈴木高宇)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング