『コースト・オブ・ユートピア〜ユートピアの岸へ』製作発表

投稿日: 2009年06月30日 00:00 JST

Bunkamura 20周年記念舞台『コースト・オブ・ユートピア-ユートピアの岸へ』の製作発表が25日、東京・渋谷のシアターコクーンで行われ、演出の蜷川幸雄(73)のほか、阿部寛(45)、勝村政信(45)、京野ことみ(30)、佐藤江梨子(27)ら出演者が登壇した。本作は19世紀のロシアからヨーロッパを舞台に展開する大作で、上演時間は9時間にも渡る。出演の阿部寛は「いつもものすごくハードルの高い挑戦をさせていただいていますが、今回は台本を見て気絶しそうになりました」とコメント。勝村も「台本を持ったときに手首を痛めました(笑)」とコメントした。公演は9月12日から。(撮影:鈴木高宇)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング