東京芸術劇場の芸術監督に就任

投稿日: 2009年07月07日 00:00 JST

俳優で演出家の野田秀樹が7月1日、池袋の東京芸術劇場の芸術監督に就任した。野田は同会場で行われた就任式後、会見を行い「30年間演劇をやっていますが、これまであまり感謝したことがない。でも今回は心から感謝したい」と神妙なお面持ちで喜びを語った。就任記念プログラムとして野田が脚本・演出を手掛ける『ザ・ダイバー』では、かつての恋人で女優の大竹しのぶ(51)と14年ぶりに共演。大竹も「野田さんは昔からのいい友達なので、応援したいです。演劇にかける情熱を感じます」と共演を楽しみにしている様子だった。(撮影:鈴木鍵一)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング