映画『サブウェイ 123 激突』プロモーションイベント“1日運輸指令長”に任命

投稿日: 2009年08月25日 00:00 JST

米俳優、デンゼル・ワシントン(54)が21日、都営地下鉄大江戸線・国立競技場駅で、主演映画『サブウェイ 123 激突』(9月4日公開)のプロモーションイベントを行った。“1日運輸指令長”としてデンゼルは、流暢な日本語で「電車が出発します」とホームのアナウンスを行い、映画に合わせて午後1時23分にラッピング車両が発車。また、1日駅長には女医タレントの西川史子(38)が任命された。7月に婚約を発表した西川だが「セレブなので電車は乗らないけど、デンゼルさんと一緒なら乗りたくなる」と早くも浮気心をのぞかせていた。(撮影:横山孝行)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング