映画『カムイ外伝』初日舞台挨拶

投稿日: 2009年09月29日 00:00 JST

俳優の松山ケンイチ(24)が主演する映画『カムイ外伝』が19日、初日を迎え、都内で松山ら主要キャストが舞台挨拶を行った。松山は、激しいアクション・シーンが満載だった撮影を振り返り、「自分のケガで撮影を中断させてしまい、長い時間がかかってしまった。今日こうして公開できて本当に嬉しいです」と感慨深い様子だった。松山との交際が報じられたヒロイン役の小雪は、ツーショットを避けるためか共演の伊藤英明(34)を挟む形で登壇。「アクションは初めての経験でした。年を重ねてから新しいことにチャレンジし、それを克服していくことは素晴らしいです」と語った。小林薫(58)は崔洋一監督(60)の熱の入った演出を説明。「魚のスズキを200匹空輸して本物を使ったんですけど、すごいのは崔監督がその“スズキさん”にまで『ちゃんと演技しろ!』『さっきはできたのに!!』と怒鳴っていたこと」と話し、崔監督は手を振って否定。会場を沸かせた。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング