映画『わたし出すわ』初日舞台挨拶

投稿日: 2009年11月10日 00:00 JST

映画『わたし出すわ』が31日、全国で封を切られ、女優の小雪(32)、黒川友香(33)、森田芳光監督(59)らが新宿バルト9で舞台挨拶を行った。同作は、友人らの夢や希望をかなえるため、惜しげもなく大金を差し出す女性の物語。単独初主演の小雪は、「摩耶はちょっと掴めない女性で、世俗的なところを感じさせない崇高な人。そういう人だから人にお金をあげることが成立したんだと思います。私なりにお金とどう接し、周りの人とどう接するか、考えながら演じました」と感慨深げだった。また、映画のテーマにかけて、それぞれが“明日の幸せを掴むための秘策”を色紙に書いて発表。森田監督は、「新宿の場外馬券場に行って監督の運を試す」と、レースの詳しい予想まで披露。本作のロケは函館で行われたが「函館記念ではマヤ(小雪さんの役名)と、サクラ(小池栄子の役名)がきたんですよ! それぞれマヤノなんとか、サクラなんとかっていう馬ですけど」と競馬のツキと本作を重ね、本作のヒットを祈念したのか興奮気味だった。小雪は「うがい・手洗いを忘れずに」とし、「役者は本番中にマスクをつけられないから、うつされ放題。自分の身は自分で守らないと」と観客にも注意を促していた。(撮影:加治屋誠)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング