不倫、レイプ…192ページ報告書入手!「赤ちゃんポスト」我が子を捨てた母親51人の“言い分!”

投稿日: 2009年12月01日 00:00 JST

関連キーワード

07年5月、熊本県熊本市内の慈恵病院に『こうのとりのゆりかご』が設置された。
その『赤ちゃんポスト』設置から約2年5カ月の間に、51人もの赤ちゃんが“捨てられていた”ことが、11月26日に公表された『こうのとりのゆりかご検証会議』の報告書で明らかとなった。検証会議が蒲島郁夫熊本県知事に提出した最終報告書は、192ページにも及んだ。本誌が入手したその膨大な最終報告書には、赤ちゃんを捨てた51人の親の年齢や出身地、捨てられた当時の赤ちゃんの年齢や健康状態など、詳細なデータが書き込まれていたのだ。なぜ、子を捨てなければならなかったのか?現代の歪みを再考します!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング