『表参道H・I・Sイルミネーション ベルシンフォニー』点灯式

投稿日: 2009年12月08日 00:00 JST

歌手・近藤真彦(43)が30日、11年ぶりに復活した東京・表参道のイルミネーション点灯式に出席。女優・木村佳乃(33)との熱愛が明らかになったジャニーズ事務所の後輩・東山紀之(43)にエールを送った。報じられる直前「騒がれて、ご迷惑をおかけするかもしれません」と報告があったといい「『頑張れよ』と伝えました。彼もいい年なのでうまくいくことを祈っています。僕も結婚してよかったですし」と後押し。また、近藤は20歳前まで付近に住んでおり「表参道は朝の顔も夜の顔も知ってる。夜中によく抜け出してランニングしていました。朝まで帰らなかったけど(笑)」と懐かしそうに笑っていた。ケヤキ並木を中心に約1キロにわたり約63万球の電飾が彩るイルミネーションは、12月1日から1月10日まで点灯される。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング