主演映画『誰かが私にキスをした』特別試写会

投稿日: 2010年03月30日 00:00 JST

24日、都内で主演映画『誰かが私にキスをした』(27日公開)の特別試写会が行われ、主演女優の堀北真希(21)、主題歌『キミがいるから』を歌った歌手のKylee(15)、ハンス・カノーザ監督(40)が出席した。本作はアメリカンスクールを舞台に、過去4年間の記憶を失くした少女と、3人の男たちが織りなすドラマが描かれている。堀北は撮影について「アメリカンスクールを訪れるのは初めてでしたが、リアルな空気が伝わってきてお芝居しやすかったです。自分が今まで想像していた学校の校舎とは違っていて、自分の教室というものがなくて、みんなロッカーを使ったりとか新鮮でした」と振り返った。ハンス監督は「彼女のことは“スーパーマキ”ってあだ名で呼んでいたんだ。ワイヤースタントで飛んでいくシーンもあったけど、こちらの要求に全て応えてくれて、まさにスーパーマキだったよ」と堀北を絶賛した。それを聞いた堀北は「“スーパーマキ”って言われたからには何でもやらなきゃ! という気持ちでした…」と照れ笑いした。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング