主演映画『パーマネント野ばら』完成披露試写会

投稿日: 2010年03月30日 00:00 JST

25日、都内で映画『パーマネント野ばら』の完成披露試写会が行われ、女優の菅野美穂(32)、池脇千鶴(28)、小池栄子(29)、原作者の漫画家・西原理恵子(45)、吉田大八監督(47)が登壇した。同作は、離婚して一人娘とともに海辺の小さな町にある実家に戻った主人公・なおこが、母が切り盛りしている美容室『パーマネント野ばら』を手伝うことになる。店の常連客の女性たちはもちろん、なおこの友人もダメな恋愛を繰り返し、毎日のように過激な恋バナを展開するといったストーリー。同作で8年振りに主演を務めた菅野は「女性同士で本音を話すときは、明け透けだったり、男の人が“えっ!?”と思う部分があると思います。でも西原さんや監督は、女性のそういう本当の部分を愛している。この映画には、パワーがあってパワーのない、恋にまっすぐな女性たちがたくさん出ています」と映画の魅力を語った。そして、ほぼ全編を高知で撮影したことについて「約1か月間、合宿のような感じでロケをしていたので、終わった後も何となく集まったり、いつもと違ったコミュニケーションが取れました。撮影を終えたみんなが東京に帰っていくのがすごく寂しくて、『帰らないで、帰らないで』と引き留めましたね」と撮影を振り返った。(撮影:鈴木鍵一)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング