『第31回松尾芸能賞』授賞式

投稿日: 2010年04月06日 00:00 JST

29日、都内で、『第31回松尾芸能賞』の授賞式が行われ、大賞の鳳蘭(64)、優秀賞の大竹しのぶ(52)らが出席した。松尾芸能賞は、日本の伝統ある劇場芸能を助成・振興し、文化や芸能の保存および向上に寄与する人に贈られる。今年で宝塚歌劇退団30周年を迎える鳳は、昨年の活躍が認められたことに「宝塚でピークが終わったと思ったけど、またピークがきたと思います」と喜びをかみ締めた。 授賞式には、娘で女優の荘田由紀(27)がサプライズで駆けつけ「母として、女優として尊敬しています。生涯現役で頑張って」と祝福した。大竹は、ミュージカル『グレイ・ガーデンズ』でケネディ夫人ジャクリーンの叔母役とその娘の二役を演じ分け、ミュージカル女優として新たな一歩を踏み出したと称されての受賞。「ミュージカル女優って言われて、そんな…って感じです」と謙遜しつつも「毎年新しい作品をやって思い出を作って、長くやっていくのもいいなって思う。これからも歌と芝居をやっていきたい」と今後の抱負を語った。(撮影:柴田悟)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング