新曲『松島紀行』発売記念イベント

投稿日: 2010年04月13日 00:00 JST

関連キーワード

『ご当地ソングの女王』と呼ばれる歌手の水森かおり(36)が7日、宮城県松島町の中央公民館で松島を舞台にした新曲『松島紀行』の発売記念イベントを行った。イベントで水森は松島紀行を冒頭とラストに歌ったほか、代表曲の『鳥取砂丘』など計5曲を熱唱。合間のトークでは「宮城、松島の人に愛していただきたい。家事をしながらでも口ずさんでほしい。今年は宮城に何度もきます」と語り、会場を盛り上げた。また、カモメが飛び交う松島の島々をバックに船上で熱唱。水森は、ノースリーブのドレスで白く細い腕は鳥肌が立っていたが、「みなさん寒いでしょ。大丈夫ですか? ありがとうございました」と気遣う場面も。美しい原風景を見て「『松島や』の句を詠んだ(芭蕉の)気持ちがわかる」と引き込まれた様子。水森にとって今回が通算22道府県目の楽曲となるが、明るい女性が主役の歌に「自分らしく表現できるかな」と自信をみせた。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング