TBS系日曜劇場『新参者』制作発表会見

投稿日: 2010年04月13日 00:00 JST

8日、東京・明治座でTBS系日曜劇場『新参者』の制作発表会見が行われ、主演の阿部寛(45)、ヒロインの黒木メイサ(21)、向井理(28)、溝端淳平(20)、泉谷しげる(61)、笹野高史(61)、原田美枝子(51)、三浦友和(58)が出席した。会見前に、物語の舞台となる人形町通りを約150メートルにわたって封鎖して設けられたレッドカーペットの上を練り歩き、番組をPRした。会見では、ロケに協力している地元の住民ら200人を前に出演者が意気込みなどを披露。同作は、人気作家・東野圭吾(52)の同名小説をドラマ化した刑事ミステリー。人形町の日本橋署に赴任してきた“新参者”刑事が、女性殺害事件の犯人を人形町の住民から探していく。今回は刑事ドラマで、これまであえて刑事役を避けてきたという阿部は「(主人公は)すごくカッコイイ役。少し遊びの要素も入れながら、今までにない刑事ものにしたい」ときっぱり。黒木は「人の温かさを感じる町。そういうところもドラマを通じて伝えていきたい」と話した。(撮影:江口明裕)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング