『第18回スポニチ文化芸術大賞』贈賞式

投稿日: 2010年04月20日 00:00 JST

13日、東京・文京区の東京ドームホテルで『第18回スポニチ文化芸術大賞』の贈賞式が行われた。映画、放送、舞台、音楽、スポーツなど、多彩なジャンルで活躍する人・団体、作品をスポニチ本紙が友情と共感を込めて表彰する同賞には、グランプリに美輪明宏(74)、優秀賞には舞台『放浪記』で森光子(89)と共演し続けた青木玲子(76)と、アイドルユニット・AKB48がそれぞれ受賞し、喜びを語った。美輪は「芝居や歌ではなく、書いたものを評価していただいた」と貫禄のあいさつ。AKB48は、メジャーデビュー曲『会いたかった』、いずれもオリコン1位を獲得した『RIVER』『桜の栞』と3曲を披露。ステージを終えたメンバーを代表し、高橋みなみ(19)が「この賞を頂いたことを誇りに思って、AKB48メンバー全員で突っ走って行きます」と意気込んだ。今後の活躍に期待がかかる。(撮影:江口明裕)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ボゴム スターダム駆け上がった”アノ時代劇”の舞台裏2017.12.12

今回のK☆STAR LOVERSは、パク・ボゴム(24)のインタビューの後編をお届け! 主演ドラマ『雲が描いた月明り』の撮影中のエピソードをたっぷりと、また、同作で劇中歌を披露したことにちなみ、今後...


ランキング