映画『てぃだかんかん』初日舞台挨拶

投稿日: 2010年05月11日 00:00 JST

24日、東京・新宿バルト9で映画『てぃだかんかん』の初日舞台挨拶が行われ、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(39)、女優の松雪泰子(37)、娘役の比嘉奈菜子(10)、息子役の金城琉斗(6)、監督の李闘士男(46)が出席した。琉斗くんが緊張で挨拶できず、「何て言えばいい?」と岡村に耳打ちすると、「お前、考えてるって言うたやん」と親子漫才のようなやりとりで会場を沸かせた。奈菜子ちゃんが手紙を読み、琉斗くんから家族4人の絵を渡されると岡村らは感激しきり。私生活では独身を貫いているが、「(今年は)プライベートも充実させたい」と婚活をアピールするなど、すっかり“家族の良さ”にはまった様子だった。同作は、世界で初めてサンゴの移植産卵に成功するという快挙を成し遂げた、金城浩二()の実話をベースにした感動作。サンゴの再生に尽力する夫(岡村)と、夫を支える献身的な妻(松雪)の10年にわたる夫婦愛ときずなを描いている。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング