映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』プレミア試写会

投稿日: 2010年05月25日 00:00 JST

16日、スペースFS汐留で、映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』のプレミア試写会が鉄道好き女性限定で開催され、鉄道大好きモデルの紗耶(23)、お笑いコンビの中川家、元祖鉄道アイドルの豊岡真澄(27)、鉄道写真家の矢野直美(43)、早稲田大学鉄道研究会所属の久保田晴香の鉄道好きで知られるゲストが登壇した。同作は、日本最古級の電車・一畑電車が走る島根の風土が美しい感動ストーリー。仕事に追われて家族を省みることのなかった50歳目前の男(中井貴一=48)が人生の岐路に立ったことをきっかけに、電車の運転手になるという幼い頃の夢を追い求め始め、人生で本当に大切なものに気付いていく姿を描いた物語。イベントでは、それぞれ思い入れのある鉄道グッズを紹介してき、紗耶は、側面を緑色に塗ったスニーカーを披露。「あまり見せたくないんですけど、完成度が低くて…。家で1人で飲んでいる時に、コンバースが(東北新幹線の)0系に見えてきたんです。この団子っ鼻が」。司会の中川家の剛から「病んでますよ」と突っ込まれると、「次の朝に靴を見て、私も病んでるなと思いました」と話し、会場を笑わせた。(撮影:柴田悟)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング