子宮全摘出手術 退院会見

投稿日: 2010年06月01日 00:00 JST

歌手の森昌子(51)が26日、都内で退院会見を行った。17日に子宮全摘出手術を受けていたこと明かし、手術にいたるまでの経緯、その後の心境や経過などを語った。3年ほど前から更年期障害に悩まされていた森は、苦しかった日々を「はっきりいって、何が悲しくて何が辛かったかはわかりません。夕方になって日が沈むと涙が出てきたり。天気の良い日も、誰にも会いたくなくて、ただただ一人部屋に閉じこもっていました」と振り返った。しかし、「ファンの皆様本当にご心配をおかけしました。おかげさまで、元気で戻ってまいりました」と元気を見せた森は、最後には「(手術後は)明るくなりました。今回、心身ともに健康になりまして、これからファンの皆様の前で笑顔でいられるし、カーテンを閉めて一人で泣くこともないので、新たな出発と思っています」と笑顔で手術の成功を喜び、復活を力強く宣言した。森は、6月1日に行われるテレビ東京系『日本全国!歌謡データSHOW』の収録から仕事復帰。また6月8日には、東京・NHKホールで行われる『NHK歌謡コンサート』に出演する。(撮影:江口明裕)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング