映画『NECK』完成披露試写会

投稿日: 2010年06月01日 00:00 JST

27日、東京・新橋のヤクルトホールで映画『NECK』(8月21日より全国公開)の完成披露試写会が行われ、女優の相武紗季(24)、俳優の溝端淳平(20)、白川士監督()が出席した。同作は、独自の研究でお化けを作り出そうとしている大学院生の杉奈(相武)が開発した、恐怖の妄想が現実になるという謎の木箱“ネックマシーン”の存在をきっかけに、後輩の友和(溝端)やホラー作家の越前魔太郎(平岡祐太=25)、魔太郎の担当編集者・英子(栗山千明=25)を巻き込んで、恐怖の世界に足を踏み入れるという青春ホラー。相武はテンションの高い大学院生という役どころに「私自身はテンションが高いほうではないので、現場では“上げよう上げよう”として頑張りました。そしたら、監督からは『落ち着きがないな』と言われちゃいましたけど(笑)」と役作りでの苦労を振り返った。キャスト陣で一番年下だった溝端は「“お兄さん”の平岡祐太さんや“お姉さん”の相武さんには、甘えっぱなしでした」と話した。同作の“胸キュンホラー”というキャッチフレーズにちなんで、「撮影中に胸キュンしたことは?」と聞かれると、溝端は「撮影後に1分ぐらいで着替えてさっぱり帰る相武さんの姿が、男らしくてキュンキュンしました」と惚れぼれしていた。(撮影:江口明裕)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング