映画『君が踊る、夏』完成報告試写会

投稿日: 2010年07月20日 00:00 JST

13日、東京・丸の内の東京会館で、映画『君が踊る、夏』の完成披露試写会が行われ、主演の溝端淳平(21)、木南晴夏(24)、五十嵐隼士(23)、大森絢音(11)、宮崎美子(51)、高島礼子(45)、香月秀之監督が登壇した。同作は、実話にもとづいた作品で、高知のよさこい祭りを舞台に、若者たちの成長を描く感動の青春物語。溝端は、「ただの青春映画ではなく、暖かい気持ちになって爽やかな涙を流すことのできる映画です」と映画をアピールした。撮影の苦労については、「切ない表情と寄りの撮影が多くて、ぷくっとしてるとよく見えないから、朝撮影、夜撮影、練習で豆腐だけとかってやってました」とダイエットに励んでいたことを明かした。また、約2カ月間よさこい踊りを練習したという、溝端、木南、五十嵐の3人。木南は「振っているだけに見えるけど、意外と鳴らすのは難しいんです。振付を覚えるのは早いけど、鳴子が全然鳴ってないって怒られました」と練習を振り返った。(撮影:横山孝行)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング