米映画『魔法使いの弟子』ジャパンプレミア

投稿日: 2010年07月27日 00:00 JST

米俳優のニコラス・ケイジ(46)とプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー(64)が21日、東京・お台場シネマメディアージュで行われた主演映画『魔法使いの弟子』(8月13日公開)ジャパンプレミアに登場した。3年ぶり7度目の来日で、会場を埋め尽くすファン約350人の声援に迎えられ終始笑顔。30メートルのレッドカーペットを30分かけて歩き、サインや握手に応じ、ときにはハグもするサービスで喜ばせた。同作はミッキーマウスが登場するディズニーの名作アニメ『ファンタジア』(1940年)の一編を実写化した作品で、魔法戦争に巻き込まれた青年の冒険を描いた物語。映画の企画を自ら持ち込んだというケイジは「子供の頃に『ファンタジア』を見てとても感銘を受けました。なので、本作も是非家族で見てほしい」とアピールした。ジャパンプレミアには、日本人ゲストとして、林家木久扇(72)、林家木久蔵(34)、MEGUMI(28)、梅宮アンナ(37)、小沢真珠(33)らも登場。ニコラスを見たMEGUMIは「しぶくて、かっこいい」とうっとりした様子だった。(撮影:加治屋誠)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング