映画『忍たま乱太郎』撮影快調!!忍となっている子はだ~れ?

投稿日: 2010年08月25日 00:00 JST

 あの加藤清史郎くん(9)が忍術修行!?実は映画初主演作『忍たま乱太郎』(三池崇史監督 来春公開)の撮影のため、京都・太泰の撮影所で“忍者”に変身中なんです!忍術学園で一流忍者を目指し奮闘する主人公・猪名寺乱太郎(いなでららんたろう)役を演じています。苦労する点をたずねると・・・.
「走るシーンが多いので、安全とスピードを調整するのが難しいです。事前に“構図”の確認をして、大きな石がないかとかチェックしています」
さすが、子供店長!大人びたコメント!
今年の夏休みは楽しかった?
「“オフ”を1週間もらって家族で旅行に行きました。でも・・・どこに行ったかは、絶対秘密だよ!」
夏の思い出は内緒にしておきたい・・・その表情はやっぱり、9歳の男の子でした!
【撮影:高田太郎】

【ストーリー】
時は戦国時代。三流忍者の家に生まれた乱太郎は、エリート忍者になってほしいという両親の期待を胸に、忍術学園へ入学する。そこには堺の豪商の息子、しんべヱや、戦で親を亡くしながらもたくましく生きるきり丸がいた。忍術学園の生徒たちは忍者のたまご、「忍たま」と呼ばれ、ちょっと変わった先生や、かわいいくノ一たちと共に楽しい学園生活を送っていた。しかし、乱太郎たち3人組は、授業も試験もドジばかり、いつもなぜかロクでもないことになってしまうのだった-。
ある日、髪結い所を経営しているカリスマ髪結いの斉藤幸隆、その息子で四年は組の斉藤タカ丸の家に暗殺者が現われる。実は、幸隆、タカ丸親子は“抜け忍”(所属の忍者隊を抜けた裏切り者)として、かつて祖父が所属していたウスタケ忍者から命を狙われていたのだった!
果たして、乱太郎と忍術学園の生徒たちは友達を救うことができるのか!?

一人前には程遠いけど、仲間がいれば大丈夫!200%の元気と勇気と友情で、忍たまたちがスクリーンを縦横無尽に駆け巡る!

『忍たま乱太郎』
2011年夏、全国ロードショー
公式サイト www.nintama-movie.com
ワーナー・ブラザース映画  
©2011実写版「忍たま乱太郎」製作委員会
原作:尼子騒兵衛「落第忍者乱太郎」(朝日新聞出版刊)
監督:三池隆 / 脚本:浦沢義男
出演:加藤清史郎  林遼威 木村風太 三浦貴大 寺島進 ほか


この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング