ドラマスペシャル『外科医 須磨久善』制作報告会見

投稿日: 2010年08月31日 00:00 JST

22日、東京・六本木のテレビ朝日で、同局系スペシャルドラマ『外科医 須磨久善』の制作報告会見が行われ、俳優の水谷豊(58)、薬師丸ひろ子(46)、宇津井健(78)、小泉孝太郎(32)、田中美里(33)が出席した。同作は、医療ミステリー作家・海堂尊(49)のノンフィクションのドラマ化で、日本初のバチスタ手術に成功した、『神の手』を持つ心臓外科医・須磨久善(60)を描いた物語。須磨本人の現場指導のもと、大手術のシーンを4回も演じた水谷は「もしかしたら僕、本当に手術できるんじゃないかと思った。錯覚とは怖い」と言うほど、役柄に入り込んだ様子。また、「手術室の現場では須磨先生に全部指導していただいた。すごい方は普段すごく見せないんだなと思いました」と感心していた。最後に、妻役の薬師丸は「自分の全てをかけてみようと思えるお医者さんがいるって素晴らしい。希望を与えてくれるドラマです」とアピールした。(撮影:鈴木高宇)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ボゴム スターダム駆け上がった”アノ時代劇”の舞台裏2017.12.12

今回のK☆STAR LOVERSは、パク・ボゴム(24)のインタビューの後編をお届け! 主演ドラマ『雲が描いた月明り』の撮影中のエピソードをたっぷりと、また、同作で劇中歌を披露したことにちなみ、今後...


ランキング