NHK日中共同制作ドラマ『蒼穹(そうきゅう)の昴』記者発表会

投稿日: 2010年09月07日 00:00 JST

31日、東京・渋谷のNHKで、同局日中共同制作ドラマ『蒼穹(そうきゅう)の昴』の記者発表会が行われ、出演者の女優・田中裕子(55)、中国人俳優、周一囲(28)、張博(28)、汪俊監督、浅田次郎(58)が出席した。同作は、19世紀末の中国清朝末期の紫禁城を舞台に繰り広げられる。第11代皇帝・光緒帝(張博)が帝位ながらも、政治の実権は西太后(田中)が握る清国の将来をめぐり、守旧派と改革派の対立を描いていく物語。田中は、「この役を日本人が演じること自体、簡単なことではありません。言葉の壁もあり、初めて台本の読み合わせをした時には、相手のセリフがいつ終わったのか分からない……ということもあったほどです」と撮影での苦労を語ったが、「それでも、監督や優秀な役者さんに支えられて、なんとかできあがったことは私の宝。密な触れ合いを感じながら、言葉を超えたと思ういくつかのシーンは撮れたと思う」と自信をみせた。(撮影:江口明裕)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング