映画『大奥』完成披露試写会

投稿日: 2010年09月14日 00:00 JST

6日、東京・有楽町の丸の内ピカデリーで、映画『大奥』の完成披露試写会が行われ、出演者の二宮和也(27)、柴咲コウ(29)、金子文紀監督(40)が登壇した。同作は、よしながふみ(39)の同名漫画が原作。柴咲演じる女将軍・徳川吉宗に3000人の美男子が仕えるという、男女の役割が逆転した江戸時代の大奥を描く異色の時代劇である。初時代劇で初共演を果たした2人だが、二宮は柴咲について「原作は漫画なので、自分の聞きたい声とかボリュームで読めるんですが、匂いってのは出てこないんです。でも、やっていてすごく人間くさいというか、女の子くさい感じが香ってきたのでさすがだなと思いました」と絶賛。二宮は、初のちょんまげ姿について「周りのスタッフの方が異常なほどに『似合う!』って盛り上げてくださったんで、似合っているんだと思って自分から言うことにしています」と笑顔を見せた。一方、女将軍を演じたことについて聞かれた柴咲は、「女である前に人間であることを信念にして演じました。自分が演じる以上、自分の魂も込めたいと思いましたが、“人のため”という点が吉宗と共感できるポイントでした」と話した。(撮影:鈴木高宇)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング