新ドラマ『ナサケの女~国税局査察官~』制作発表会見

投稿日: 2010年10月12日 00:00 JST

5日、東京・六本木のテレビ朝日で新ドラマ『ナサケの女~国税局査察官~』の制作発表会見が行われ、主演の米倉涼子(35)をはじめ、塚本高史(27)、柳葉敏郎(49)、勝村政信(47)、鈴木浩介(35)、小市慢太郎(41)、夕輝壽太(25)、齊藤めぐみ(25)、瀬戸康史(22)、鹿沼憂妃(21)、泉谷しげる(62)、飯島直子(42)、武田鉄矢(61)が出席した。同ドラマは、東京国税局を舞台に、悪質な脱税者とバトルする女査察官の活躍をコミカル&シリアスに描いた物語。米倉は情報収集部隊に所属、女豹の異名をとる大胆な女査察官を演じる。米倉は役柄について、「(役柄は)破天荒が好きなので、撮影しながらストレス発散しています」と笑顔を見せた。また、「素敵な先輩、仲間たちと楽しくやらせていただいております」と話し、チームワークの良さをアピール。最後に、「今まではシリアスな役が多かったけど、今回はシリアス・プラス・コミカルなドラマになると思う。コスプレもあるので楽しみにしてください」と見どころを話した。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング