ブロードウェイミュージカル『アベニューQ』来日公演会見

投稿日: 2010年10月12日 00:00 JST

ブロードウェイミュージカル『アベニューQ』の来日公演会見が6日、都内で行われた。ゲストには、作家の室井佑月(40)とお笑い芸人の椿鬼奴(38)も応援に駆け付けた。同作は、NY郊外の街、アベニューQに住む若者たちの青春と恋模様を、パペットと人間で描くミュージカル・コメディ。さらに、パペットを操作する役者の顔を隠さないので、キャラクターと役者の二重の演技を楽しめるという新しいミュージカルになっている。2003年3月にオフ・ブロードウェイで初演後、わずか5か月後にブロードウェイに進出し、翌年のトニー賞で最優秀作品賞を含む3部門を受賞した。会見では、パペットと出演者たちが、オリジナル・ナンバー『もしも君がゲイでも』、『紙一重しかない』、『アベニューQのテーマ』の3曲を披露。室井は、「一緒に歌いたくなるほどいい曲。人形たちも可愛いし、私もアベニューQの住民になりたい」と作品を気に入った様子、椿は、「英語の歌で意味が全く分からなかったけど、切ない気持ちが伝わった」と話した。公演は12月15日から26日まで、東京国際フォーラムホールCで行われる。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング