著書『日本映画[監督・俳優]論』発売記念イベント

投稿日: 2010年10月26日 00:00 JST

俳優の萩原健一(60)が18日、東京・神保町の三省堂書店で著書『日本映画[監督・俳優]論』の発売記念イベントを行った。同書は、日本映画に対する思いや、故黒澤明監督らについて語った証言集である。文芸評論家・すが秀実(61)との対談形式で、1970年代から俳優として活躍する萩原の黒澤監督との映画談義や神代辰巳監督との関係、演出家・蜷川幸雄(75)との意外なつながりから、90年代における自身が演じる役柄の変化の理由などを語っている。萩原は「共演したことはないけど、三船敏郎さん(故77)や仲代達矢さん(77)、山崎努さん(73)、江守徹さん(66)…言ったらきりがないけど、いろいろな人に影響を受けました」と話した。また、現在交際中のモデル冨田リカ(48)について聞かれると、「もう普通ですよ、普通。あの方もいい年だし、僕も60だから。恋愛は年とともに勢いはなくなっている。結婚とか籍を入れて何かする時代じゃない。よきパートナーというか、相性がいいからお付き合いする」と照れくさそうに話した。「デートはしますけど、慌てずにね」と笑顔を見せた。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング