舞台『SAMURAI 7』製作発表会

投稿日: 2010年10月26日 00:00 JST

21日、マンダリンオリエンタル東京で舞台『SAMURAI 7』の製作発表会が行われ、出演者の三浦翔平(22)、西島隆弘(24)、相葉弘樹(23)、橘大五郎(23)、高橋広樹(36)、住谷正樹(34)、中川晃教(28)、加藤雅也(47)、演出の岡村俊一(48)が出席した。同舞台は、故黒澤明監督の名作『七人の侍』をもとに作られたアニメを舞台化。個性豊かな7人の侍が、哀れな農民たちのために命を懸けて剣をふるうというストーリー。初舞台で初主演の三浦は、「率直に言って緊張していますね。みなさんの力を借りてよい舞台にしたい」と気合十分。会見は、本作のみどころの一つが激しい立ち回りであるがゆえに、稽古中に起きた様々なハプニングで盛り上がり、危険なエピソードの数々で報道陣を驚かせた。最後は、最年長の加藤が「最近は3D映画がはやっているが、(本作では、三浦)翔平が飛び出しますから、ぜひ生の翔平を観に来てください!」とアピールし、これを受けた三浦も「皆さんの力を借りて一生懸命舞台を作っていきたいと思う」と意気込みを語った。(撮影:江口明裕)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング