フジテレビ2夜連続スペシャルドラマ『球形の荒野』制作発表会見

投稿日: 2010年11月02日 00:00 JST

25日、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテルで、フジテレビ2夜連続スペシャルドラマ『球型の荒野』の制作発表会見が行われ、出演者の田村正和(67)、江口洋介(42)、比嘉愛未(24)、脚本家の君塚良一(52)、永山耕三監督(54)が出席した。同作は、松本清張の長編ミステリーを2夜連続で映像化したドラマである。ある殺人事件の捜査線上に戦時中に死んだはずの外交官・野上(田村)が浮かび、刑事の鈴木(江口)と添田(生田斗真=26)が野上の娘・久美子(比嘉)らから事件の真相を探っていく。田村は「重い、暗い、寂しい、この上ない孤独な世界に生きてきた男を、昭和初期を思い起こさせる背景で演じてきました。野上の日本に対する愛、家族に対する愛を見ていただけたらと思います」と力強く語った。そして、2度目の共演となる江口について「自分で言うのはおこがましいですが、どんどん演技が上手になって、しっかりした俳優です」と話した。一方、比嘉に対して「遠くから見ながら、可愛らしいなあと、(ロケ地の)南禅寺の前で見とれていました」と笑いを誘った。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング