映画『信さん・炭坑町のセレナーデ』完成披露試写会

投稿日: 2010年11月02日 00:00 JST

28日、都内で、映画『信さん・炭坑町のセレナーデ』の完成披露試写会が行われ、出演者の小雪(33)、大竹しのぶ(53)、池松壮亮(20)、石田卓也(23)と平山秀幸監督(60)が出席した。同作は、小説家・辻内智貴(54)の原作『信さん』を実写映画化。福岡を舞台に昭和30年代の日々をリアルに再現。初恋、友情、家族愛といった人間の絆を描いた骨太なヒューマンドラマである。小雪は、息子の友人と20歳差の純愛を貫く役を演じた。各地の炭坑町で敢行されたオールロケを振り返り、「とてもお芝居しやすい環境でできた。いろんな人の生き方を切り取った作品。感情移入出来る部分はたくさんあった」と話した。年の差の恋愛について、「関係ないと思います。どんな経験をして、どんな考え方を持っているかが大切」と語った。また、俳優・松山ケンイチ(25)との交際について「順調ですか?」と聞かれると、「はい、ありがとうございます。(結婚は)まだ全然」と笑顔を見せた。(撮影:江口明裕)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング