仁科亜季子 「57歳の熟年再婚」を長女・仁科仁美に直撃!

投稿日: 2011年01月18日 00:00 JST

13日に大手代理店に勤務するAさん(57)との結婚を発表した仁科亜季子(57)。一度目の離婚から12年、母の“57歳での再婚”を長女でタレントの仁科仁美(26)はどう思っているのか。その心境を聞くべく、彼女を直撃した。

厚生労働省の人口統計などの資料によると、日本では50歳代で未婚の男女は「生涯未婚率」の計算に入れられる。つまりそれ以降結婚する可能性は「ゼロに等しい」とされているほどレアケースなのだ。

長女・仁美は「最近の母は『第二の青春しているなあ』という感じですね。キラキラ輝いています」と語る。昨年、母からAさんを紹介され、2人で一緒に住むようになってからは「電話の話し声や会ったときの表情が前よりずっと明るくなりました」と打ち明ける。

50代での再婚についても「私も大人になり、母を1人の女性として見られる今だから、再婚を素直に喜べる。母が幸せになるなら“再婚する”という人生もあっていいんだなと思います」と嬉しそうだ。仁科亜季子の決意の裏側は、本誌で独占公開!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング