映画『GANTZ』初日舞台挨拶

投稿日: 2011年02月08日 00:00 JST

29日、東京・日比谷のスカラ座で映画『GANTZ』の初日舞台挨拶が行われ、出演者の二宮和也(27)、松山ケンイチ(25)、吉高由里子(22)、本郷奏多(20)、夏菜(21)、田口トモロヲ(53)、山田孝之(27)と佐藤信介監督(41)が登壇した。出演者は客席後方から登場し、大歓声を受けた。同作は、死んだはずの人間が謎の球体“GANTZ”に召還され、“星人”と戦わなければならない理不尽な状況に追い込まれた主人公・玄野(二宮)と加藤(松山)を中心に、戦闘が繰り広げられるSFアクション。全2部作で、後編『PART II』は、4月23日に公開される。二宮は「ようやくできた感じ。ここに来ていないキャスト・スタッフも今日のこの日を喜んでいます」と感慨深げに話した。松山は「PART1は原作の世界観を忠実にしているんですけど、PART2は映画オリジナルのストーリーとなって完結します。原作は完結していないですけど、映画は完結するので楽しみにしていてください」と笑顔でアピールした。(撮影:横山孝行)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング