新番組『たけしアート☆ビート』収録

投稿日: 2011年02月15日 00:00 JST

2月8日、東京・日本科学未来館にて、タレントのビートたけし(64)がでNHKBSの新番組『たけしアート☆ビート』(水曜、午後8時、4月6日スタート)の収録を行った。同番組は、たけしが今一番会いたいアーティストと出会い、独自の視点でその魅力に迫るという内容である。今回は『21世紀のダ・ヴィンチ』ともいわれるオランダの芸術家テオ・ヤンセンの収録が行われた。オランダ人芸術家のテオ・ヤンセンが3000本のプラスチック棒で製作した、風力で動くオブジェ『砂浜生物』と対面したたけしは興味深げに構造を分析しながら、「すごい」と一言。驚きが言葉にこめられていた。ヤンセンはたけしについて、「彼は技術的なことはもちろん生物全般に強い興味を持っている。この作品が主に1つの物質、プラスチックチューブでできていることについて第一印象で『実際の生物と一緒だよね』と言ってくれたのは非常にまれなこと。生物もたんぱく質でできている。それがコンセプトの核です」と語った。(撮影:鈴木高宇)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング