新番組『たけしアート☆ビート』収録

投稿日: 2011年02月15日 00:00 JST

2月8日、東京・日本科学未来館にて、タレントのビートたけし(64)がでNHKBSの新番組『たけしアート☆ビート』(水曜、午後8時、4月6日スタート)の収録を行った。同番組は、たけしが今一番会いたいアーティストと出会い、独自の視点でその魅力に迫るという内容である。今回は『21世紀のダ・ヴィンチ』ともいわれるオランダの芸術家テオ・ヤンセンの収録が行われた。オランダ人芸術家のテオ・ヤンセンが3000本のプラスチック棒で製作した、風力で動くオブジェ『砂浜生物』と対面したたけしは興味深げに構造を分析しながら、「すごい」と一言。驚きが言葉にこめられていた。ヤンセンはたけしについて、「彼は技術的なことはもちろん生物全般に強い興味を持っている。この作品が主に1つの物質、プラスチックチューブでできていることについて第一印象で『実際の生物と一緒だよね』と言ってくれたのは非常にまれなこと。生物もたんぱく質でできている。それがコンセプトの核です」と語った。(撮影:鈴木高宇)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング