沈黙を続けていた故パク・ヨンハさんの母ヨンランさんが激白90分 「悲しみが怒りに変わって、怒りが極限まで達し…」

投稿日: 2011年03月15日 00:00 JST

衝撃の自死から8カ月…母がついに沈黙を破る。手記『息子よ―真実のパク・ヨンハ』を刊行したオ・ヨンランさんが初めて明かすユジンとの恋、自死直前の様子、そして日本のファンへ伝えたい告白を本誌が独占掲載。
「息子の死後、いろんな憶測記事が出たり、彼の周りにいた人たちの口からも間違ったことがどんどん広がって行くのを見て、それを正したいと思いました。本を通じて、ありのままの私たち家族の姿をお見せしたかったんです」
複雑に渦巻く心境を赤裸々に語る。
「息子はどうして、そういう選択をしてしまったのか。闘病する父、私のことをなぜ考えてくれなかったのか……」
今初めて母の口から認められたユジンとの恋と別れ。そして、死の直前の様子。
「息子のコンサートを何回か、この目で見るうち、日本のファンの方々の近くにいることを本当に楽しんでいるな、自然体の自分をありのまま見せて、楽しんでいるなと感じるようになりました。皆さんにたくさん愛されて、息子は自信がついたと思います。ドラマの仕事が入らず、焦った時期もありましたが、息子には常に『ありがたい』という気持ちがありました。『日本での人気が信じられない』『自分はとても恵まれている』と言っていたのですから」
息子への心情から、東北地方太平洋地震の被害にあった日本のファンへのメッセージ、ヨンランさんの心情を綴ります。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング