東日本大震災の被災者支援募金活動

投稿日: 2011年03月29日 00:00 JST

大相撲の横綱白鵬(26)らが24日、東日本大震災の被災者を支援するため、東京都内各地で募金活動を行った。JR錦糸町駅では南口で白鵬と共に稀勢の里(24)らが、北口で魁皇(38)、琴欧洲(28)らが義援金を呼び掛け、この2カ所だけで約290万円が集まった。白鵬は写真撮影やサインの求めに笑顔で応じながら、1時間ほど街頭に立ち白鵬は「自分自身で何かしらやっていこうと思う。大勢の方々の役に立てればうれしい」と語った。「現地に行くことで(被災者の)心の傷を和らげられると思う。われわれはいつでも準備OK。まだまだ寒いから、ちゃんこ鍋を振る舞うのが一番いいんじゃないか」と、被災地入りしてどんな支援活動をするかということを考えているようである。魁皇も「まだまだできることがあれば協力したい」と意欲的であった。また、日本相撲協会が主導する動きとは別に、元横綱大鵬の納谷幸喜(70)も、大嶽部屋の力士らと東京都江東区で募金活動を行った。「東北でお世話になった方はたくさんいる。声を出すくらいしかできないが、少しでも力になれれば」と話し、募金活動を積極的に行っていた。(撮影:柴田悟)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング