映画『カルテット!』公開撮影

投稿日: 2011年04月19日 00:00 JST

13日、映画『カルテット!』の公開撮影が、震災で被災した千葉県浦安市で行われた。主演の俳優の高杉真宙(14)をはじめとする、細川茂樹(39)鶴田真由(40)剛力彩芽(18)が姿を見せた。浦安市在住の作家の鬼塚忠(45)の同名小説が原作で、父の失業を機に崩壊していく4人家族が、クラシックのカルテットの結成によってきずなを深め、再生していく姿を描いた物語である。当浦安市内では、東日本大震災に伴う液状化現象により、ロケ地の一部変更を余儀なくされた。市内の惨状を目の当たりにした高杉は「ニュースとか、普段聞いていたのとは全然違う。建物や電柱が傾いたりしていて怖いと思いました」とショックを受けた様子であった。細川は「こういうときだからこそ進めてほしいという話を聞いて熱くなりました。家族愛を全面に出していけるような、いい作品にしたい」と抱負を語った。天才的なバイオリンの才能を持つ少年を演じる高杉は、バイオリンを2カ月間、猛特訓した。その腕前を鶴田が「すばらしい。2カ月とは思えない」とほめると、高杉は「いやいや…」と照れ笑いし、「もうちょっとビブラートとか、腕をまっすぐ伸ばすところとか、頑張りたいと思います」語った。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング