ディズニー映画『少年マイロの火星冒険記 3D』ジャパンプレミア

投稿日: 2011年04月19日 00:00 JST

13日、東京・新宿バルト9で、ディズニー映画『少年マイロの火星冒険記 3D』のジャパンプレミアが行われた。イベントには子役の濱田龍臣(10)、お笑いコンビのバナナマンの設楽統(37)、スペシャルゲストとして曙太郎(41)、城彰二(35)、宮本和知(47)が出席した。主人公のマイロ役を務めた濱田は「主役の吹き替えをすることができて、緊張はしたけど、すごくいい経験になったと思います」と自信満々に語った。マイロのパパ役を務めた設楽は「この作品の3Dは、本当にすごいです。ストーリーは、もちろんですが、自分が本当に火星に行っている感覚を味わえる作品です」と見どころを語った。曙は「とにかくこのような状況だし、この映画を通して元気になってほしい。夢をたくさん持って、遠慮せずに夢を追いかけてほしい」と語った。また、濱田の堂々とした姿に「天才ですよ」と感心しっぱなしだった設楽は、プライベートでも父親ということで、「うちの子どもとマイロはちょうど同い年だし、濱田くんのご両親と僕も同い年で。だから親子って感じが出ていて完ぺきだと思います」と話した。(撮影:高田太郎)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング