『ヤング ブラック・ジャック』記者会見

投稿日: 2011年04月26日 00:00 JST

18日、東京・汐留の日本テレビでドラマスペシャル『ヤング ブラック・ジャック』の記者会見が行われた。会見には主演を務めた俳優の岡田将生(21)と共演した女優の仲里依紗(21)出席した。物語は、手塚治虫マンガの人気キャラ、ブラック・ジャックの医学生時代にスポットを当て、無免許医になった背景を描いたものとなっている。ドラマのオファーが来た時、岡田は、「いろんな原作の役を演じさせていただいていますが、ついに『ブラック・ジャック』がきたかって思いました!同時に特殊メークが難しそうだなって。1時間くらいかかるんですけど、でも実際はほとんど寝てました」と撮影を振り返り、笑顔で語ってくれた。仲は「正直、ピノコ役だなって思ってましたね。でも演じたのは、お嬢様役で、自分とは全然違うので演じるのが難しかったです」と役作りに苦労したようである。久しぶりの共演となったお互いの印象を聞くと、岡田が「感激でした」と話し、仲も「すごく楽しみでした。いい意味で大人になってたし、ブラック・ジャックになった姿を見て、元がいいから素敵でしたし!」と大絶賛すると、岡田は「ベタ褒めされるとやっぱ嬉しいっすね」と照れながら答えた。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング