映画『これでいいのだ!!映画★赤塚不二夫』初日舞台挨拶

投稿日: 2011年05月03日 00:00 JST

30日、東京・丸の内TOEI1で、映画『これでいいのだ!!映画★赤塚不二夫』の初日舞台挨拶が行われ、主演の浅野忠信(37)をはじめとする、堀北真希(22)、木村多江(40)、らが出席した。『おそ松くん』や『天才バカボン』など、今もなお愛され続けているギャグ漫画の王様・赤塚不二夫の担当編集者だった武居俊樹の著書『赤塚不二夫のことを書いたのだ!!』を映画化したもので、担当編集者の武田初美(堀北)が、赤塚不二夫(浅野)との衝撃的な出会いから名パートナーになるまでを焦点に当て、赤塚の破天荒な人生を描いた内容となっている。赤塚不二夫役を務めた浅野は「この映画に関係なく、僕は赤塚さんが大好きで、この人なら僕のことを分かってくれるんじゃないかと思い、部屋に赤塚さんの写真を10年ぐらい貼ってました。大好きな人を演じるのは初めてでしたから、僕にとっては特別な映画です」と思いを明かし、「赤塚さんに対して僕に何が出来るのか、毎日毎日考えてやり切った作品。こうして皆さんに見てもらえる日が来て本当に嬉しいです」嬉しそうに語った。堀北は「変なことをいっぱいやっている私たちをみて、たくさん笑っていただけたら」と見どころを語った。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング