映画『星守る犬』完成披露記者会見と舞台挨拶

投稿日: 2011年05月17日 00:00 JST

9日、都内で、映画『星守る犬』の完成披露記者会見と舞台挨拶が行われた。舞台挨拶には、主演の西田敏行(63)をはじめとする出演者の玉山鉄二(31)、川島海荷(17)らが登場した。本作は『とにかく泣ける』と評判になったコミックを映画化したもので、ワゴン車のなかで人知れず亡くなっていた熟年離婚した主人公と愛犬ハッピーの軌跡を、1人の青年が辿っていく物語となっている。熟年離婚だけでなく、リストラや孤独死といった現代社会が抱える問題を背景にしていている。大阪へ向かう新幹線の中で原作を読んだという西田は「浜松でほぼ号泣していまして、名古屋で『この仕事をやる!』と決めていました。そして大阪に着いた頃にはハッピーのおとうさんの気分になっていた」と語った。玉山は「泣けて、心が温まる映画になった。猛暑の撮影で、自分にとっても特別な作品になりました」と撮影を振り返っていた。本作は昨年の夏に東北でロケが行なわれたが、西田は「はからずも大震災前の東北のロードなどが記録される形になってしまった。特にいわきの長崎海岸は子どもの頃、ボクが遠足で行った海岸で思い入れもたくさんあるので本当に複雑で切ない気持ちです」と語った。(撮影:鈴木高宇)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング