日本赤十字本社「AKB48と一緒に『もっとよく知る赤十字!』キャンペーン」発表会

投稿日: 2011年05月24日 00:00 JST

17日、都内の日本赤十字本社で「AKB48と一緒に『もっとよく知る赤十字!』キャンペーン」発表会が行われた。発表会には、AKB48の高橋みなみ(20)、板野友美(19)、峯岸みなみ(18)、高城亜樹(19)渡辺麻友(17)、救護服姿で登場した。5人は同社の職員から心臓マッサージやAEDについて講義を受けた。高橋は「体験したことがなかったのでビックリ。これからは救護活動も頑張りたい」と決意を語った。東日本大震災直後から『誰かのためにプロジェクト』を立ち上げ、震災と向き合いながら活動している事について高橋は「今回の震災で私たちは当たり前にできたことの尊さを知りました。また、世界に目を向ければ戦争で傷ついた人や飢えで苦しんでいる人々がたくさんいます」と話し、「今、自分に何ができるかを考え、私たちと一緒に行動しませんか?一緒に赤十字について学んでいただけるとうれしいです」と訴えた。また、峯岸はCMのテーマソングである『僕にできること』について「元気で前向きな曲です。レコーディングでは、日本を元気にしようという思いで臨みました。思いが皆さんに伝わればうれしいです」と話した。(撮影:鈴木鍵一)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング