映画『マイ・バック・ページ』のプレミア試写会

投稿日: 2011年05月24日 00:00 JST

19日、東京・ららぽーと豊洲で映画『マイ・バック・ページ』のプレミア試写会が行われた。試写会では舞台挨拶が行われ、俳優の妻夫木聡(30)と松山ケンイチ(26)、女優の忽那汐里(18)らが出席した。全共闘運動が衰退し、より直接的な武力行動を求める若者たちが赤軍を結成した1970年前後を題材にした作品。この日は、映画の登場人物と同世代となる、20歳前後の若者300人を公募で招待した。映画に関して妻夫木は「ジャーナリストにも人間にもなれなかった男の話。最後に映った表情でみなさんがどう感じるか」と観客に問いかけていた。松山も「最後の妻夫木さんの顔に全部が集約されています」と語った。役になりきるため、全共闘運動の舞台となった東大などを訪ねて、写真を撮ったという妻夫木は「自分の中に入り込んでいくように、何かを感じることを大事にした」と語った。また、映画にちなんだ質問がされ、「今、夢中になっていることがある?」に、女子大生が「建築関係の勉強に夢中」と答えると、妻夫木は、「『建築』が『ケンイチくん』って聞こえて、そっち?って思っちゃった」と照れながら明かした。(撮影:高田太郎)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング