映画『はやぶさ HAYABUSA』製作報告会見

投稿日: 2011年05月31日 00:00 JST

23日、JAXA相模原キャンパスで、映画『はやぶさ HAYABUSA』の製作報告会見が行われた。会見には、竹内結子(31)、西田敏行(63)堤幸彦監督(55)が登場した。物語は昨年6月、宇宙探査から奇跡の帰還を果たした日本の小惑星探査機はやぶさの7年間のプロジェクトを描いた内容となっている。竹内は、劇中での丸めがねに作業ジャンパー、ジーンズのオタクな服装で登場した。服装に関して竹内は「一応女優という肩書きを頂いているので、いつもはヘアメークの時間のために男性陣より早く入るけど、今回はほぼ同じ…」と苦笑いし、明らかにした。撮影に関しては「役として宙ぶらりんな生活をしていましたが、ある時に西田さんが演じる的場さんにスカウトされて(宇宙科学研究所の)入館証を手にすることができました。これを下げて通勤するのが楽しくてたまらない毎日です」と笑顔で語たり、「宇宙を身近に感じていただける作品で、この作品を通して色んな方を元気にすることが出来れば嬉しいです」と作品をPRした。西田は「はやぶさの帰還は快挙。日本の科学技術に対して素晴らしい賛辞を掲げたいと思います。今年1番の映画になると思いますよ」と自信満々に語った。(撮影:横山孝行)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング