映画『プリンセス トヨトミ』初日舞台挨拶

投稿日: 2011年06月07日 00:00 JST

28日に、都内で、映画『プリンセス トヨトミ』の初日舞台挨拶が行われた。舞台挨拶には、堤真一(46)、綾瀬はるか(26)、岡田将生(21)、中井貴一(49)ら出演者が出席した。同作は、東京からやって来た会計検査院調査官と、ある秘密を400年間守り続けてきた大阪の男たちの攻防を軸に、父と子の絆を描いた作品となっている。堤は「熱い、熱い夏の撮影だったのですが、皆さんの前でようやく披露でき、本当に幸せに思っています」と喜びを語った。映画の内容にちなみ、父親についてのエピソードを聞かれた堤は、「立ち飲み屋で日本酒を飲んでる父の横で、僕がウインナーを睨みつけていると、父がそれを買ってくれました。無口な父でした。僕はたぶん母親に似たんだと思います」と笑顔で語った。綾瀬は「お父さんが会社に行くとき、家族全員で送り出すのが恒例だったのですが、ある日、『いってらっしゃーい』と見送ったら、父に車で足を踏まれたんです。すごくはっきり覚えています。でもゆっくりだったので痛くはなかったです」といつものように天然ぶりを発揮し、中井はツボにハマってしまったようで、客席に背を向けて大爆笑していた。(撮影:横山孝行)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング