『第48回ギャラクシー賞』授賞式

投稿日: 2011年06月07日 00:00 JST

歌手で俳優の福山雅治(42)が2日、都内で行われた『第48回ギャラクシー賞』の授賞式に出席した。『ギャラクシー賞』は、放送文化の質的な向上を高めるため、NPO放送批評懇談会が1963年に創設し今年が48回目。前年4月1日から3月31日までに放送された優秀なテレビ・ラジオ番組や個人、団体を選定・顕彰する。福山はNHK大河ドラマ『龍馬伝』の坂本龍馬役、NHKの自然ドキュメンタリー『ホットスポット 最後の楽園』のナビゲーターとして世界を巡った出演が評価され、テレビ部門で『個人賞』を受賞した。福山は「デビューして20年になるが、こういった賞は縁がなかった」と喜びを語った。「この賞を誰にささげたい?」との質問には、「この喜びは児玉清さんに伝えたいです」と、龍馬の父親・坂本八平を演じ、先月16日に死去した俳優の児玉清(享年77)の名前を挙げた。「龍馬のオファーを受けたとき、うじうじしていて決められなかった。そのとき『君しかいない』と言って、背中を押してくださった」と悼んだ。(撮影:加治屋誠)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング