大女優たちが見せた〝底力〟

投稿日: 2011年07月05日 00:00 JST

25日、都内で、映画『デンデラ』の初日舞台挨拶が行われた。舞台挨拶には、女優の浅丘ルリ子(70)、倍賞美津子(64)、草笛光子(77)天願大介(55)らが出席した。本作は、姥捨山伝説の後日談を描いた作品で、捨てられた老女たちが『デンデラ』と呼ばれる集落で困難な状況に立ち向かう姿を描いた作品となっている。主演の浅丘は過酷な状況だった撮影を振り返り、「炭の数が足りなくて、隣町の炭も買い占めたし、カイロも25,000個用意しました。でも共演者の楽しくうるさいお姉さんたちがしゃべりまくっていて、楽しかったですよ」と極寒の中での撮影だったようだが、楽しむことができたようである。特殊メイクで100歳の老女を演じた草笛は「女優の底力を観ていただけたら。あれ(同作の撮影)を乗り越えられたのだから、これからの人生も乗り越えられると思います」と作品PRした。天願監督は「今回の現場では、僕なんて若造。いや、小僧でしたね。皆さんお元気でよくしゃべる。男はダメですね」と圧倒されたようだ。また、先日、旭日小綬章受章した浅丘は祝福され「70歳というのはいい歳なのかしら。56年こつこつやってきたことが受章につながりました」と喜んでいた。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング