伊藤英明主演で〝生命保険〟の裏側を

投稿日: 2011年08月02日 00:00 JST

27日、都内でNHKドラマ『ラストマネー~愛の値段~』の制作発表会見が行われた。会見には、伊藤英明(35)、KAT-TUNの中丸雄一(27)、高島礼子(47)が登場。同作は生命保険をテーマに、実際の連続保険金殺人事件をモチーフにした物語となっていて、伊藤が演じる生命保険の査定人・向島朔太郎が詐欺や不正、モラルリスクと戦い、保険金の支払いの判断に身を削る。高島は演じるのは保険金を巡り査定の対象人となるシングルマザーの悪女・佐々倉亜希子、中丸は、情にもろい熱血漢で反発していた向島を知るにしたがい尊敬を抱き、慕うようになる向島の部下・大野圭吾を演じている。主演の伊藤は「不正を暴く側と暴かれる側を描いた斬新なドラマです」とPRし「保険金が払われるべき人に払われないこともある。お金に行き着くまでの間に何を残すかいう思いが大事と知った」と語った。中丸も「僕も保険に関心が無かったけど、10代、20代の人に見てほしい。見るだけで保険について知ることができる」と語った。高島は「撮影の中で手錠を掛けられたりするんですが、亜希子という役どころは天使なのか悪魔なのか。セリフが衝撃的で、保険金などに対する考え方が変わりました」と語った。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング