アッコからCOPD検査のススメ

投稿日: 2011年08月09日 00:00 JST

8月1日、歌手の和田アキ子(61)がCOPDの広報大使に任命され、都内で開催されたCM発表会に出席した。COPDは、慢性閉塞性肺疾患のことで、主に喫煙が原因で発症し、呼吸機能が低下していく病気である。重症化すると死に至るケースもあり、和田を広報大使に迎えて早期発見を促す啓発活動を実施していく。和田もCOPDの代表的症状のひとつである肺気腫を経験し、3年前から禁煙している「ちょうど吸いたいと思っていたところに今回のCMの話が来た。ありがたい」と話した。「自分も吸っていたので、止めようと思いながらタバコを吸っている方の気持ちはわかります」と話すと「私は2008年にCOPDの検査をして早期に発見できました。お陰で息切れしないで歌えます。治る病気ですから早期発見して検査を受けて下さい! せめて未成年者、女性だけでも少なくして欲しいですね」と体験談をまじえて訴えた。また、45歳年下の一般女性(23)と結婚したザ・ドリフターズ、加藤茶(68)については「『ちょっとだけよ』じゃないでしょ。45歳も違うんですよ」と驚き、「最期を看取ってほしかったんじゃない」と毒舌ながらも、笑顔で祝福していた。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング