武井咲、好みは〝ワイルド系〟

投稿日: 2011年08月09日 00:00 JST

3日、都内で、女優の武井咲(17)が映画『ワイルドスピード メガ・マックス』のアフレコ会見を都内で行った。 同作は、2001年に第1弾が公開されたカーアクション映画シリーズの第5弾。シリーズ最高額となる180億円の製作費がかけられ、シリーズでおなじみのストリートレースやパトカーとのカーチェイスをはじめ、CGを頼らずにド派手なアクションが見ものとなっている。日本語吹き替え版で武井が声を担当するのは、新米警察官のエレナ役。洋画吹き替え初挑戦の武井は「雰囲気をつかむのが大変でした。お芝居のニュアンスの違いがあったりするので」と語った。演じたエレナについては「エレナは気が強くて責任感ある女性なので、アフレコでは声が弱弱しくならないように心がけました」と話し、「もともと声が高いほうなので、低くしようとしました。全編通してつながるようにと気をつけました」と苦労したそう。主演のヴィン・ディーゼル(44)のようなワイルドな男性については、「好きですよ。引っ張っていってくれる人がいい。ワイルドな外見だけど心は優しかったりする男性は、すごく好きです」と笑顔で語った。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング