15年ぶりに…三上×渡部

投稿日: 2011年08月09日 00:00 JST

8月4日、WOWOWドラマ『下町ロケット』制作発表会が都内で行われた。発表会には三上博史(48)、渡部篤郎(43)、寺島しのぶ(38)が登場。同作は、直木賞作家の池井戸潤氏(48)の同名小説が原作で、ロケットを巡り、下町の工場と大企業が戦いを繰り広げる物語となっている。東日本大震災の直後にオファーを受けた三上は「自分に何ができるかだろうかと家でひとり考えていた。行き着いたところは自分の本分である役者というところ。話をもらってからすぐに池井戸さんの本を読んで、時間もなくて大変なのはわかっているけど、これは今やるべき、すぐに参加させてもらおうと思った」と明かした。三上と渡部は映画『スワロウテイル』以来15年ぶりの共演で、三上は「お互いガキんちょだった2人が、オヤジになってまた顔を合わせることができて幸せ」と笑顔で語った。同作で初の弁護士役に挑戦した寺島は「死ぬかと思いました。手足もビリビリしちゃって、こんなにNG出したことないってくらい出しました」と専門用語だらけの台本にはかなり苦戦したようであった。(撮影:柴田悟)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング